レイク審査

総量規制対象外のサラ金の選び方

総量規制のカードローンというのは、法律によって融資の上限額が決まっているキャッシングのことをいいます。
具体的には、消費者金融や信販会社などがお金を貸すときは、残高の合計額が「年収の3分の1」を超えてはならないというものです。
たとえば、年収300万円の方がAというサラ金から50万円の借入があるとすると、Bというサラ金からは、50万円までしか融資が受けられない、というものです。
このような年収の3分の1という基準がないのが総量規制対象外で、一般には、銀行カードローンのことを指しています。

 

総量規制対象外で即日融資ができるのは?

 

まず、消費者金融や信販会社のようなサラ金は、融資までのスピードが速いという点に特長があります。
総量規制対象外は、融資までに時間がかかるという印象があるかもしれませんが、サラ金なみのスピードで貸してくれるのがバンクイックやレイクです。
総量規制対象外でバンクイックやレイクを選べば、申込み完了から1時間ほどで現金受取となります。

 

総量規制対象外は収入証明書が不要!

 

サラ金ではなく、総量規制対象外を選ぶメリットに、収入証明書の提出要件が甘いという点があげられます。
消費者金融のようなサラ金では、50万円を超える希望額で必ず書類の提出が求められます。
これに対し、総量規制対象外カードローンを選べば、少なくとも100万円までは、収入証明なしで申し込めます。
法律による規制が少ない分、サラ金よりも借りやすくなっているのが、総量規制対象外の魅力ではないでしょうか。

 

総量規制対象外なら低金利ローン!

 

総量規制の対象外となっている銀行のサービスを選べば、サラ金よりも低金利でお金が借りられます。
サラ金の金利は、法律上の制限ぎりぎりの18%近くとなっていることがほとんどですが、銀行のローンなら14%〜15%という低金利です。
実質的な金利負担も少なくできるので、サラ金よりも有利な借入れとなります。

pint無利息サービスなら新生銀行カードローン レイク!

shufu

新生銀行カードローン レイクは無利息で借入OKなので、初めての方でも安心です。
今日中にお金が必要といった場や忙しくてなかなか時間が取れない人でも対応が可能です!


賢く選べる無利息ローン!arrow新生銀行カードローン レイク審査申込ガイド